やがみあん雑記

はろー。元気ですか

意識の高い人間が苦手な僕の話

そういえば登録してた。

adventar.org

ので折角だからなんか書こう。

表題について

なんだろう。
なんでかわかんないけどめっちゃくちゃ接するのも見るのも苦手だ。

なので、わかんないなりにどうして苦手なのかちゃんと向き合ってみた。

意識高い人

ってなんだ?
身近なところだと、キラキラ高専生もその類なのかな……。
なんかSNSとか見て「○○してるよ!」とか「賞取ったよ!」とかそういうの見てると「うわーすごいなー!!」って思うと同時に吐き気のような感情が込み上げてくる。
最初は口だけで中身が伴ってないところが嫌いなのかな……とか考えてたけど、
「嫌い」じゃなくて「苦手」なので違うような気がした(ていうかそれって意識高い「系」だから違うし)。
それをうんうん唸ってたら原因は自分の中にあった。

隙あらば自分語り

僕は自分のことを怠惰で生産性の低い、非常に意識の低い人間だと自覚している。
と同時にそれがよくないことでなんとかしないといけないとも思っている。

だから、意識高い人間を見たり接したりすると、「ああ、自分はなんてダメなにんげんなんだろう・・・」と思う。
間接的に「お前はしょうもない奴だよな~」って言われているような気分になる(言われてないけど)
そういうことを考えると凹むし、しんどくなる。
じゃあ自分もそうなればいいじゃん、って思いますよね。
でもうまくいかないから、さらに落ち込む。
やらなきゃいけない、って思うと、さらにしんどくなる。
もう無限ループですよ。そしてこころがしぬ。

まとめ

こういうめんどくさいこと考えないようにしたいねー。
やらなきゃいけないことじゃなくて、やりたいこととかたのしいことをできるようになりたい。
でもそんな楽しいことばかりする資格が自分にはないんじゃないかな~って。
だから少しでもマトモな人間になってからそんなこと言いなさいな~って。
ねー。
(´・ω・`)

【HR/HM】Prime Musicで聴けるROYAL HUNTのアルバム紹介(途中)

速報!ロイヤル・ハント待望のニュー・アルバムが2018年2月7日(水)に発売正式決定!

kings-rock.jp

?????????????????????????????????????????????????
マジかこれ。
最近2015年に出たやつ聴いたばっかりなんだけど
とりあえず、新アルバム出るまで生きなきゃいけないなこれ。

というわけで、僕の好きなバンドROYAL HUNTがニューアルバムを来年出すみたいです。
せっかくなのでROYAL HUNTのダイレクトマーケティングをします。
ROYAL HUNTの主要アルバムって、なんとAmazon Prime Musicで聴けるんですよ!
プライム会員ならタダで聴けるんですよ。えっ……ヤバくない????????控えめに言って神:innocent:
なのでPrime Musicで聴けるやつ全部紹介しようそうしよう。
以下からさらに頭の悪い文章でダイマするのでこのあたりで耐えきれなくなった人は諦めてブラウザバックしようね!!

そもそもROYAL HUNTってなんだよ

デンマークHR/HMバンドだよ!
彼らの音楽ををハードロックと呼ぶかヘヴィメタルと呼ぶか細分化して様式美とするかシンフォニックメタルと呼ぶかプログレッシヴメタルと呼ぶかネオクラシカルメタルと呼ぶかは人によって異なるので自分の思ったジャンルに当てはめるといいよ!
イトケンとか好きだとハマるかも!!
特徴は何と言ってもAndré Andersenが創造する重厚かつ壮大な楽曲で、あの雰囲気はきっと彼以外には出せないよね!
それに現ボーカルD. C. Cooperのオペラ的とも言える歌声は卍最&高卍なんだよ!
じゃあアルバム紹介しようね!!

LAND OF BROKEN HEARTS

記念すべきデビューアルバムだよ!
一言で言うと当時の北欧メタルっぽい音楽をしてるよ! でもキーボードを多用したキラキラ感は、すでにAndré Andersenのセンスが片鱗を見せているね! 曲をピックアップするならライブでの演奏頻度が高いFlightかなぁ。疾走感がよさい。
個人的にはOne By Oneのイントロも推したい。
あと、ガルパンおじさんこと蝶野正洋さんのテーマ曲Martialartsは聞き覚えのある人が多いかも。

CLOWN IN THE MIRROR

ジャケットがダサい。わかる。流石に擁護できない。
でも聴くとジャケとのギャップがいい……って思えてくるしむしろ何も違和感がなくなるんですよ!!
なんか某B雑誌とかでめっちゃ評価されたらしいけど正直僕はリアルタイム組ではないのでそのへんはまあいいかなーって。
とにかくIntro~Wasted Timeで大方理解できる。
そして最後にアルバムを締めるEpilogueを聴いた時、2ndアルバムにしていかに完成度が高いかを感じることになる(なった)。
始まりと終わりがめちゃくちゃ良いアルバムなので、間の曲を単曲で聞くと好き嫌い別れるやつがまぁあるっちゃある。 でもClown In The Mirrorは当時のボーカルの声質と非常にマッチしていて、D. C. Cooper一辺倒だった僕が「おっヘンリックもいいじゃん」と言い始めたのもこの曲である。

MOVING TARGET

初代ボーカルのHenrik Brockmannが脱退した後、RoyalHuntは新たにボーカルを迎え入れた。
それがD.C.Cooper。彼の力強くも美しいハイトーンと歌劇のような声質はAndré Andersenの作る曲をさらに進化させた。
D.C.Cooperは間違いなくRoyalHuntの日本での人気を後押しした。と思っている……。
最推しボーカル。もう推しっていう表現がアレだな。僕の中のボーカル2トップに彼とMichael Kiskeが存在しているので実質神。 3作目は正直1,2作目と比べて田舎臭さが取れた、という表現もできると思う。それだけDCの存在は偉大。
Last GoodbyeはMVもあるので見よう。

www.youtube.com

Far Awayは阪神淡路大震災の追悼曲として作曲された。2011年の東日本大震災の後、来日公演したときにも演奏された。
個人的なお気に入りはStep By Step。物悲しさがクセになる。
そしてラストのTimeはイントロの静けさから疾走感へと抜けるトラック。速いやつすきなんですよ。
ボーナストラックのLIVE演奏も必聴。Henrikとの聴き比べができる。

PARADOX

4thアルバム。コンセプトアルバムなので全部通して一つの曲だと思っても構わない。
Prime Musicの悪いところはトラックごとに一度曲が途切れて読み込みが発生してしまうところで、こういったアルバムでは本当にもったいないなと思っている。できればCDなりなんなりでぶっ通しにして聴いて欲しい一品。
僕はこれを中学生の時に初めて聴いた。ダメだよ中二病真っ盛り感受性豊かな頃にこんなのきいたら。おかげでHR/HMの世界にどっぷりと浸かってしまった。
何度聴いても最高傑作だと思っているし何度も聴きたくなる。
宗教と人の関係をコンセプトにした楽曲で統一されている。そのテーマゆえに重厚で荘厳な楽曲であり、D.C.Cooperの表現力がそこにベストマッチ。反面、前作までにあったキャッチーさはかなり薄れている。しょうがない。
しかしどの曲も長さを感じさせない。特にTime Will Tellは9分半の大作だがテンポの緩急が非常に上手くつけられており、緊張感を保持したまま曲が終わるのでびっくりする。
その次のSilent Screamが個人的なお気に入りで、イントロのキーボードの純粋なかっこよさはもちろん、これでもかとメロディアスな曲であり次曲へつながる終わり方も良い。 最初から最後まで全部聴いても1時間に満たないのでコンセプトアルバム初心者にもやさしい(そうか?)。

youtu.be

www.youtube.com

これはLong Way Homeを2005年当時のボーカルだったジョン・ウェストver(Paper Blood収録)
こんなのあったんか。日本語歌唱も入っててびっくりした。

まとめ 1

2017.12.13
あと2作紹介するアルバムがあるけど、とりあえず一旦公開させて欲しい。
続きは近日中に書きます。
よっしゃ続き書くぞ!!!

Show Me How To Live

11作目のアルバム。いろいろあったけどD.C.Cooperが帰ってきたよ!!!!なファン待望のアルバム。
全体を通しての曲調はPrime Musicでここまで聴いてきた読者ならおわかりの通り、様式美(いつもの)である。
いや、これがいいんだよ……。結局のところDCが好きなんだよ……。 それに、なにもかもそのままというわけではない。
なんていうか、バランスがよい。語彙力がないけど、すごく聴きやすい。

初めてRoyal Hunt聴く人にこれ勧めたい。いやMoving Targetでもいいんだけど。

A Life To Die For

あどかれイェ~~~~~~~

どーもどーも。
12/2~9まで東京に居ました。研修旅行わいわい勢より先に行って後に帰ってきました。
なんかいろいろあってめっちゃたのしかったんですけどそれはさておき。

アドベントカレンダーの予約日時忘れてたよねって話。
毎年12日にICTのアドベントカレンダーは書いています。
個人的なこだわりです。

昨日の記事は@nemu_souが書いてくれました。めっちゃおもしろい。

nemu-sou.hatenablog.com

今日は慌てて書いたのであまり中身の無いことを書きます。

今年の立ち位置

立ち位置も何も、完全に隠居。というか独居老人状態。
老害すら乗り越えなぜ独居老人と称したのか。
そりゃもうICT委員会の関わりを大幅に絶ってしまったからであります……。
プロコンはチームが円満離婚したし、やったことといえば後輩のポスターとかパンフをちょろ~っと見たり、あるチームのアプリロゴとアイコン作ったくらいで他はLT2回くらいやっただけだしやるって言ったIllustrator勉強会はできてないしでダメだこれ……。
後輩も僕のことあまり認知してなさそう。

じゃあなにしてたの

ふらふらとあそんでました……。

5年生になってみて

最上級生になったはずなのに、なんか先輩然とするの出来ない。

ずーっとすごい先輩の背中を見続けていたら、前にだれもいなくなってしまった。
そしたら今度は、後ろにたくさんの後輩がいた。
みんなはどこを見ているんだろう。
たぶんその視線の先に、僕はいないんだろうなぁとなんとなく思っています。
何はともあれ、同期の誰かとかいると嬉しいなあ。
そしてそのうち、隣に並んで、追い越していくんだろうなぁと密かに期待しています。
(もう追い越されてるけど)

ICT委員会

っていいよね!!

おわりに

アドベントカレンダーそんなに参加してないけど今年あんまりブログ書いてなかったし多分まだなんか書く。
明日の記事は@shimamizが書いてくれます。楽しみ。

shimamiz-m.hatenadiary.jp

ブログについて色々

最近はポエムじみた何かしか書かないなぁと思いながら一月一記事ノルマをこなすようになった。
というか、そういうものしか書けない。
よく考えたらあんまり意識の高そうなこと書いたら批判が怖いので僕のブログは大抵日常報告になってた。たまに書いては後で後悔していた。

というわけでブログテーマをまた変えた。
見覚えのある人はいるだろうか。このブログを始めたときに使っていたテーマです。
色が柔らかいので記事が暗くても多少ごまかせます。
あと、前のテーマ使ってたら記事ページに飛んだときにサイドバーが表示されない不具合がいつの間にか発生してて、原因がわからずじまいなので変えたというのもあります。
他にも細々とした変更はあるけどまあいいでしょう。

最近はよくわからないことをしてぼんやりと暮らしていることが多いのですが、
以前のようなおそらく心因性っぽい体調不良が確実に減っているのでそれはそれでとてもよいことなのかなと思います。
しかしそうなるともうとてつもないパワーを持ったブログが書けない。
恨み辛み憎しみ篭った怨念のような文章を書かないのでネタが減りますね。
何か意見があったらついったで済ませることも多いし。

ぼくはもうちょっとじぶんのことばというものをとっておくと、あとで困らないものだと思います。
ブログのネタ的な意味で。

最後で最後に夏休み

最後の夏休みが終わった。
高専に入学して以来、大会やコンテストの絡まない、本当に普通の「夏休み」はこれが最初で最後だった。


たくさんゲームをした。
出たばかりのゲームをあまりやらない僕だがドラクエは家族揃って大好きなのでドラクエ11はちゃんと予約した。しかし発売日に届かず夏休みまでおあずけになっていた。
100時間くらいかけてクリアした。称号チャレンジは無理だった。馬レースが難しすぎる。
あとなんだかんだでテレビが使えなくなったらリモートプレイでこんなこともした。
f:id:iorin_kyosama:20170925163745p:plain
マジスロカスとソシャゲ廃人が合わさって最強に見える。


たくさん外に出た。
いやこれは引きこもりにしてはという自己評価でしかないけど。
東京に行った時、時間があったのでとりあえず仮面ライダーの映画を見に行った。
f:id:iorin_kyosama:20170807051318j:plain
その後新宿御苑がすぐ近くにあることに気がついて、一人で2時間半くらい苑内を練り歩いた。
f:id:iorin_kyosama:20170824150903j:plain
f:id:iorin_kyosama:20170824155600j:plain
広すぎてルートガバガバだったのはともかくよかった。あと鯉がすげーデカかった。

あと県内だったら沖縄に来ていたTeamLabのアート展も行った。ひさしぶり~。
f:id:iorin_kyosama:20170827124508j:plain
f:id:iorin_kyosama:20170827124136j:plain
f:id:iorin_kyosama:20170827125107j:plain
タツノオトシゴ(馬)
シンガポールに行ったときと比べると夏休みのせいか人がすごく多かったので、大人気コンテンツだった。しゅごい。
沖縄でも楽しめてよかった。

そして夏らしく海にも行ったのでこれはアクティブアウトドアマンなのでは。
f:id:iorin_kyosama:20170918173803j:plain


たくさんおいしいものも食べた。

相変わらず写真が下手くそだなあと思う。

夏休みってどんなものだっけなぁと思い出せないその顔を頑張って思い出そうとしながらも夏休みしたのではないか。
意外なことに、もっとああすればよかったとかこうすればよかったみたいな感情は沸いてこなくて、それはやっぱり全体を通してみたときに楽しかったことで構成されているからなのかなと思った。

これからもがんばろうね。

ゲームしたくて掃除を終わらせた話

shimamiz-m.hatenadiary.jp

続きを読む

白髪が生えていた

今日の午後、何かのタイミングで鏡を見ることがあった。
そしたら、頭のてっぺんから一本だけ、白い糸のようなものが見えた。
恐る恐る手に取ってみたら、毛先から上っていって途中から白くなった髪の毛だった。

なんか、めっちゃショックだった……(´・ω・`)
すぐさま他にもないか確認したけど、どうやら1本だけみたいだった。

家に帰ってすぐに掃除する気分だったのに、途端にやるせなくなった。
今まで生えたことなかったし……。
そもそもなんで生えたし……。
つらい。

でもこうやって気にすると、いずれ第2第3の白髪がコンニチハしてしまうのかと思うと、
気にしないほうが良いよね。
うん。

気持ちのやりどころがなかったのでブログでも書きました。
とりあえず気分を紛らわせたいので何かゲラゲラ笑えるようなものでも探します。
以上です。