やがみあん雑記

それでも何とか生きている

老害チーム結成と解散のx日間

プロコンの予選通過が発表されましたね。
ほんとはそれが来る前に書き終えたかった。
しかも5月1記事もかいてないので当ブログが初めて1ヶ月1記事更新を破りました。

随分前に、今年のプロコンは応募しないと決めた。
何故なら、チームが解散したから。

それから様々なことが起こったが、一連の流れにつながる引鉄を引いたのは間違いなく自分なので、僕はこれを書かなくてはいけないと思った。自分なりのけじめの付け方である。

※これから出てくる登場人物やその他一切の人間を貶めたり傷つけるような意図はありません。

続きを読む

無事に就職できそうなので高専を5年間生き抜くコツを教える

はい、主語がでっかいね。ごめんね。
どうも、やがみあんです。
先日、就活を終えました。うはは。
正直周りが続々と終了宣言を出しており、12月頃から就活を始めた身としては焦りつつもあったんですが事なきをゲットしました。
まだ学生生活は残ってるけど、まぁ最近言いたいこととか色々溜まってたので、あとできれば色んな高専生に見てもらいたいなと思いつつ、主語の大きい釣りタイトルでブログを書こうと思いました。
別に個人的な意見なんで、全てがそうってわけじゃないけど、まぁ参考になれば参考に。全然ダメだったら笑っておわりで。
f:id:iorin_kyosama:20161206154208p:plain

続きを読む

シンガポール旅行記その1

こんにちは。2回の海外経験を得てしても英語がダメダメなやがみあんです。
誕生日のプレゼントありがとうございました。

先月の22日~25日に、プロコン副賞のシンガポールに行って参りました。
二度目の海外ですが今回はほぼ観光メインなので余計な気を回さずにいけるなーと思ってました。

続きを読む

Banishedで音が出ない時の対処法

積んでいたBanishedを起動してみようと思ったら壁にぶち当たったのと無事に解決したので備忘録を残します。

当ソフトを起動してみましたが、Banished「だけ」音が出ない(PC自体の音や、他のアプリケーションの音は鳴っている)状況になりました。
参考までに使用しているPCのスペックは

とりあえず「Banished 音が出ない」でググります。
DirectXを更新するといいよ的なことが書かれていたので、更新してみます。
すると、既に最新版だと言われてしまいました。
このPCに入っていたDirectXのバージョンは12。BanishedのオプションにあったDirectXのバージョンは11か9.0cでした。
という訳でDirectX9.0cをインストールします。

Download DirectX End-User Runtimes (June 2010) from Official Microsoft Download Center
ここからdirectx_Jun2010_redist.exeをダウンロードします。

ダウンロードしたらそいつを開いて、適当なディレクトリを選択して展開します。
f:id:iorin_kyosama:20170404002430p:plain

そのあと、展開先からDXSETUP.exeを選んで実行。
インストール完了後にBanishedを起動してBGMが鳴っていたら成功です。
事前にボリュームのチェックをしよう。

以上、参考になるかわからないけど解決手順をとっておきます。

誕生日が来た話と大会に出た話

いつも右上の「記事を書く」を見ながら、ああそうかブログって記事なんだなと思いつつ、今日も日記を書く。

誕生日が来た。19歳だ。子供でいられる最後の1年だ。
煙草は要らないけどお酒は飲めるようになりたい。だけど色々な責任が重くのしかかってくる大人になれる自身があるかと言われたら無い。
とりあえずこの1年を無駄にしないよう努めたい。
そして誕生日プレゼントをいつまでも待っている。
ほしいものリストはこちら。

それはそうと先日とあるピンク色した大会に出てきた。
詳しいことはりし委員長が書いてくれたので省く。
10riridk0.hatenablog.jp

とりあえず、終わったあとはなんかもう自分が自惚れてたのかなぁと思ってたんだけど、
るいことマテ茶の顔見たら違うことがわかった。
僕は彼と彼女が笑っている姿がこの目に映ると確信していたんだと。
見たかったんだよなぁ。だけどそこまで持っていくことができなかった。
結局いつも通り僕は自身の存在そのものが疫病神なんじゃないかと塞ぎ込みそうになるのであった。
わかってる。自分の働きが不十分だったことくらいよぉく分かっている。だから最初からいなかったほうがいいんじゃないかって。

……だけどまぁ、おいしいものたべてる幸せそうな顔を見ることが出来たので、それはそれでいいかと思っている。

僕はこれからも、こうなのだろうか。
自分の行動に否定しながら、何一つ満足できないままずっと過ごしていくのだろうか。
そう思った時、19歳という節目の年をどうするか、ちゃんと考えなきゃいけない気がした。
仮に、ものすごく完璧な仕事をこなしたとしても、僕はすぐに間違いを見つけてダメだったと言うのだろう。
自分のことを屑だと思いこんでるうちは、そうなのだろう。

いずれ、ちゃんと己の存在自体を肯定できるようになるのだろうか。

今日もらった「おめでとう」の言葉が、全て本物だと信じられるようになるのだろうか。

そんな心無いことを言う人がいるわけないと頭では理解しているけれど、その反面、どうしてこんな奴に言葉をかけてくれるのかがわからない。だから疑ってしまう。

18歳はしんどかった。
19際はどうなるんだろう。

怒涛の1ヶ月が始まる

3月が始まった。
明日から県外飛ぶけど、一応その前にやらなきゃいけないことは終わらせたはず。

僕は基本的に、ツキ、波、流れの存在を信じている。
来ないときは潔く諦め、来たら絶対に離さないようしがみつく。

ついこのあいだまで、余りにもツキが巡り巡って来なかったので、
いい加減くたばっちまえよと思いもしたがようやく最近舞い戻ってきた傾向がある。
やったー。

てことで、いってきまーす。
(頑張って書こうとしたけど飽きたので諦めました。いえーいいえーい)

流行りに疎い私でも便乗できる唯一の流行

そう、インフルエンザ。
期末試験前の一週間をまるまる潰して療養しなければいけませんでした。
今日戻ってきたのですが早速試験勉強と課題に潰されています。
どうやら私が感染源になることは少なくとも周りではなかったのでそこだけが唯一の救いでした。
健康には気をつけよう!